逮捕されたらどうなる?流れ、面会、会社への影響、弁護士の必要性まで徹底解説!

 


逮捕と聞くと、不安や疑問でいっぱいになりますよね。今回は、逮捕されたらどうなるのか、流れから面会会社への影響弁護士の必要性まで、逮捕に関する様々な疑問を徹底解説します。

1. 逮捕されたらどうなる?流れ

逮捕されると、以下の流れになります。

  1. 逮捕: 警察官によって逮捕されます。
  2. 取り調べ: 警察署で、容疑について取り調べを受けます。
  3. 送検: 48時間以内に、検察官に送致されます。
  4. 勾留: 検察官が裁判官に勾留請求を行い、認められれば10日間(延長可)拘束されます。
  5. 起訴: 20日以内に、起訴されるかどうかが決まります。起訴されなければ釈放されます。
  6. 裁判: 起訴された場合は、裁判で審理が行われます。
  7. 判決: 有罪判決の場合は、懲役刑などの刑罰が科されます。

2. 逮捕されたら面会はできる?

逮捕された場合、弁護士にのみ面会が認められています。家族や友人は面会できません。

3. 逮捕されたら会社にバレる?

逮捕されたことが会社にバレるかどうかは、状況によって異なります。会社が逮捕されたことを知った場合、懲戒免職などの処分を受ける可能性があります。

4. 逮捕されたら弁護士は必要?

逮捕されたら、必ず弁護士に相談することをおすすめします。弁護士は、取り調べや勾留、起訴後の手続きなどについて、適切なアドバイスをしてくれます。

5. 逮捕されるまでの流れ

逮捕されるまでの流れは、事件によって異なります。一般的には、以下のような流れになります。

  1. 犯罪: 犯罪行為を行う。
  2. 捜査: 警察が捜査を行う。
  3. 逮捕: 警察が容疑者を逮捕する。

6. 逮捕される理由は?

逮捕される理由は、犯罪を犯した疑いがある場合です。具体的には、以下のような場合が考えられます。

  • 窃盗
  • 暴行
  • 詐欺
  • 麻薬所持
  • 殺人

7. 逮捕されるとどうなる?終わり?

逮捕されたからといって、必ずしも罪に問われるわけではありません。証拠が不十分であれば、不起訴になることもあります。

8. 逮捕されたら前科はつく?

逮捕されただけで前科がつくわけではありません。起訴されて有罪判決を受けた場合にのみ、前科が付きます。

まとめ

逮捕されると、様々な不安や疑問が生じます。しかし、一人で抱え込まず、弁護士に相談することが大切です。弁護士は、あなたの権利を守り、適切なアドバイスをしてくれます。

今回の記事が、逮捕に関する疑問を少しでも解消できれば幸いです。

このブログの人気の投稿

選考結果 お待ちください 返信:例文とポイントを徹底解説!好印象を与えるマナーや転職・面接での適切な対応をマスター(面接結果、転職、メール、しばらくお待ちください、

電線の太さ:種類、規格、決め方、計算方法を徹底解説!

表面粗さ記号:徹底解説と図面での使い方(ra rz 使い分け、アメリカ、意味、処理、jis、新旧、cad、書き方、