二重だけど目が小さい見える?原因と解消法を徹底解説!

 


二重まぶたは、魅力的な目元の印象を与えてくれる人気の美容施術です。しかし、二重まぶたを作っても目が小さく見えてしまうケースも少なくありません。

本記事では、二重まぶたなのに目が小さく見えてしまう原因と、解消法を詳しく解説します。目が小さい人でも、二重まぶたで魅力的な目元に仕上げるためのヒント満載です。

1. 二重まぶたの種類と目の大きさの関係

二重まぶたには、大きく分けて3種類あります。

  • 奥二重: まぶたの内側に薄い二重のラインがある
  • 平行二重: まぶた全体に二重のラインがある
  • 末広二重: 目尻に向かって二重のラインが広がる

奥二重の場合は、二重のラインが目立ちにくいので、目が小さく見えてしまうことがあります。平行二重末広二重は、二重のラインが目立ちやすく、目が大きく見える傾向があります。

2. 二重幅の広さと目の大きさの関係

二重幅が広いほど、目が大きく見えるイメージがありますが、必ずしもそうではありません。二重幅が広すぎると、黒目が小さく見えてしまい、かえって目が小さく見えてしまうことがあります。

3. まぶたのたるみや皮膚の厚さと目の大きさの関係

まぶたのたるみや皮膚が厚いと、二重まぶたのラインが目立ちにくくなり、目が小さく見えてしまいます。

4. アイラインの引き方と目の大きさの関係

アイラインを引くときは、目の形に合った引き方を心がけましょう。目の下に太いラインを引いたり、目尻を跳ね上げたりすると、目が小さく見えてしまうことがあります。

5. 二重まぶたの手術で目を大きく見せる方法

二重まぶたの手術で目を大きく見せるには、次のような方法があります。

  • 目頭切開: 目頭にある蒙古ひだを切除することで、目が大きく見える
  • 下眼瞼下制術: 下まぶたのたるみを除去することで、目が大きく見える
  • 眼瞼下垂手術: まぶたの開きが悪い場合、まぶたを挙げる筋肉を調整することで、目が大きく見える

6. 二重まぶた以外の方法で目を大きく見せる方法

二重まぶた以外にも、目を大きく見せる方法はいくつかあります。

  • まつ毛エクステ: まつ毛を長く・太くすることで、目が大きく見える
  • カラコン: カラコンの色や柄を変えることで、目が大きく見える
  • メイク: アイシャドウやハイライトを使って、目を大きく見せる

7. まとめ

二重まぶたは、目の印象を大きく変えることができる魅力的な美容施術です。しかし、二重まぶたを作っても目が小さく見えてしまう場合は、二重の種類、二重幅、まぶたのたるみや皮膚の厚さ、アイラインの引き方などが原因である可能性があります。

二重まぶたの手術やメイクなどの方法で、自分に合った方法で目を大きく見せることができます。ぜひ色々と試してみて、魅力的な目元に仕上げましょう。

このブログの人気の投稿

電線の太さ:種類、規格、決め方、計算方法を徹底解説!

表面粗さ記号:徹底解説と図面での使い方(ra rz 使い分け、アメリカ、意味、

選考結果 お待ちください 返信:例文とポイントを徹底解説!好印象を与えるマナーや転職・面接での適切な対応をマスター