くさび式足場とビケ足場:徹底比較! 違い、用途、メリット・デメリットを解説

 


建設現場でよく見かける足場ですが、実は種類によって様々な違いがあります。

今回は、くさび式足場ビケ足場に焦点を当て、それぞれの特徴違い用途メリット・デメリットを詳しく解説します。

どちらの足場を選ぶべきか迷っている方は、ぜひ参考にしてください。

1. くさび緊結式足場とビケ足場:違いは?

くさび式足場ビケ足場は、どちらもくさびを使って部材を固定する足場です。

しかし、以下の点で違いがあります。

  • 部材: くさび式足場は鋼管くさびで構成されていますが、ビケ足場は鋼管ビケと呼ばれる金具で構成されています。
  • 組み立て方: くさび式足場はハンマーくさびを打ち込んで固定しますが、ビケ足場はビケ専用工具で締め付けて固定します。
  • 強度: くさび式足場はビケ足場よりも強度が高く、高層建築にも使用できます。
  • 価格: くさび式足場はビケ足場よりも価格が高くなります。

2. くさび足場とビケ足場:それぞれの特徴

くさび足場ビケ足場特徴を比較表にまとめました。

項目くさび式足場ビケ足場
部材鋼管、くさび鋼管、ビケ
組み立て方ハンマーでくさびを打ち込む専用工具でビケを締め付ける
強度高いやや低い
価格高い安い
組み立て・解体時間短いやや長い
騒音発生する発生しない
見た目シンプルビケが目立つ
用途高層建築、重量物低層建築、軽量物
メリット強度が高い、組み立て・解体時間が短い価格が安い、騒音が発生しない
デメリット価格が高い、騒音が発生する強度がやや低い、組み立て・解体時間がやや長い

3. くさび式足場と枠組足場:違いは?

くさび式足場は、枠組足場の一種です。

枠組足場は、鋼管フレーム状に組み上げて作る足場です。

くさび式足場以外にも、単管足場メッシュ足場など、様々な種類の枠組足場があります。

枠組足場は、強度自由度が高く、様々な形状に組み上げられることが特徴です。

4. くさび式足場と単管足場:違いは?

単管足場は、鋼管単管で使用する足場です。

くさび式足場単管足場主な違いは以下の通りです。

  • 強度: くさび式足場の方が強度が高い。
  • 価格: 単管足場の方が安い。
  • 組み立て・解体時間: 単管足場の方が短い。
  • 用途: くさび式足場は高層建築や重量物に、単管足場は低層建築や軽量物に適している。

5. くさび式足場の一側足場

くさび式足場の一側足場は、壁面に沿って設置する足場です。

二側足場と比べて省スペースで設置できることが特徴です。

用途としては、外壁塗装屋根工事などに適しています。

まとめ

くさび式足場ビケ足場は、それぞれ特徴用途が異なります。

足場を選ぶ際には、現場の状況作業内容**を考慮して、最適な足場を選ぶことが大切です。

この記事が、くさび式足場ビケ足場の理解を深め、適切な足場選びに役立てば幸いです。

このブログの人気の投稿

表面粗さ記号:徹底解説と図面での使い方(ra rz 使い分け、アメリカ、意味、

選考結果 お待ちください 返信:例文とポイントを徹底解説!好印象を与えるマナーや転職・面接での適切な対応をマスター

年収1000万円凄さ:その実態と到達までの道のり、1,000万、凄い、大したことない、割合、40代、生活レベル、旦那、何人に一人、どんな人、車、何乗ってる、モテる、専業主婦、