まぶたのできもの:原因、症状、種類、治療法、病院選びまで徹底解説

 


まぶたは、守る重要な役割を果たす器官です。

しかし、まぶたには、様々なできもの発生することがあります。

本記事では、まぶたのできものの原因症状種類治療法病院選びまで、徹底解説します。

まぶた できもの 小さい

まぶたのできものが小さい場合、以下のようなできものが**考えられます。

  • 麦粒腫まぶたの汗腺脂腺詰まって起こる炎症**です。
  • ものもらい麦粒腫化膿した状態です。
  • 霰粒腫まぶたのマイボーム腺脂肪溜まってできるできもの**です。
  • 結膜炎まぶたの裏側粘膜炎症を起こす病気**です。
  • ウイルス性結膜炎ウイルス原因で起こる結膜炎です。
  • アレルギー性結膜炎アレルゲン原因で起こる結膜炎です。

これらのできものは、軽度であれば、自然に治癒することもあります。

しかし痛み痒み強い場合や、長期間治癒しない場合は、医療機関を受診する必要**があります。

まぶた できもの 脂肪

まぶたのできものが脂肪によるものであれば、霰粒腫が**考えられます。

霰粒腫は、まぶたのマイボーム腺脂肪溜まってできるできもの**です。

霰粒腫は、無痛ゆっくり大きくなるのが特徴です。

治療としては、様子観察温湿布ステロイド軟膏切開などがあります。

霰粒腫は、再発しやすいという欠点**があります。

まぶた 粘膜 できもの

まぶた粘膜のできものであれば、結膜炎考えられます。

結膜炎は、まぶたの裏側粘膜炎症を起こす病気**です。

結膜炎には、以下種類があります。

  • 細菌性結膜炎細菌原因で起こる結膜炎です。
  • ウイルス性結膜炎ウイルス原因で起こる結膜炎です。
  • アレルギー性結膜炎アレルゲン原因で起こる結膜炎です。

結膜炎症状としては、赤み痒み目やに流涙などがあります。

治療としては、原因に応じて、抗菌薬抗ウイルス薬抗アレルギー薬目薬などがあります。

まぶた できもの 薬

まぶたのできものの症状種類によっては、目薬軟膏などの治療できる場合があります。

しかし原因によっては、だけでは治癒しない**こともあります。

医療機関を受診し、適切な診断治療を受けることが重要**です。

まぶた できもの 眼科 皮膚科

まぶたのできものによっては眼科皮膚科を受診する必要**があります。

  • 麦粒腫ものもらい眼科
  • 霰粒腫眼科
  • 結膜炎眼科
  • 皮膚炎皮膚科
  • 腫瘍皮膚科

医療機関を受診する際には、症状できもの様子医師詳しく伝えることが重要**です。

医師は、診察検査の結果に基づいて、適切な診断治療を行います。

まぶた できもの 目薬

まぶたのできものの症状種類によっては、目薬治療できる場合があります。

  • 麦粒腫ものもらい抗菌薬目薬
  • 結膜炎抗菌薬抗ウイルス薬抗アレルギー薬目薬
  • ドライアイ人工涙液目薬

目薬を使用する際には、医師指示に従って正しく使用することが重要**です。

目薬によっては、副作用があるものもありますので、注意が必要です。

まぶた できもの 黄色

まぶたのできものが黄色場合以下ようなできもの考えられます。

  • 霰粒腫まぶたのマイボーム腺脂肪溜まってできるできものです。霰粒腫の中身は黄色脂肪**です。
  • 麦粒腫ものもらい溜まっている場合、黄色見えることがあります。

これらのできものは、医療機関を受診し、適切な診断治療を受ける必要があります。

まぶた できもの 黒い

まぶたのできものが黒い場合**、以下ようなできもの考えられます。

  • ホクロ色素沈着したできものです。
  • 老人性色素斑加齢によってできる茶色黒色シミ**です。
  • 青痣打撲などによってできる皮下出血**です。

これらのできものは、基本的には悪性**のものではありません。

しかし黒いできものが急に大きくなったり、が変わったりした場合は、皮膚がんなどの悪性腫瘍の可能性がありますので、医療機関を受診する必要**があります。

まぶた できもの 赤い

まぶたのできものが赤い場合**、以下ようなできもの考えられます。

  • 麦粒腫ものもらい炎症によって赤く腫れ**ています。
  • 結膜炎結膜炎症を起こし、赤く腫れ**ています。
  • アレルギー性結膜炎アレルゲンによって結膜炎症を起こし、赤く痒く**なっています。
  • ドライアイ目の表面乾燥し、赤くなっています。

これらのできものは、原因によって適切な治療異なります。

医療機関を受診し、適切な診断治療を受ける必要があります。

まぶた できもの 白い

まぶたのできものが白い場合**、以下ようなできもの考えられます。

  • ものもらい溜まっている場合、白く見える**ことがあります。
  • 結膜炎溜まっている場合、白く見える**ことがあります。
  • 麦粒腫中心白く周囲赤く腫れている**ことがあります。
  • 結膜結石結膜石灰分沈着したできものです。結膜結石は、白く小さなのようなをしています。
  • 白内障眼球水晶体った状態です。白内障進行すると、視力低下します。

これらのできものは、原因によって適切な治療異なります。

医療機関を受診し、適切な診断治療を受ける必要があります。

まとめ

まぶたのできものは、様々な原因によって発生**します。

できもの症状種類によっては、医療機関を受診し、適切な診断治療を受ける必要があります。

本記事が、まぶたのできものについて理解深めるため参考になれば幸いです。

まぶたのできものでお悩みの方は、早めに医療機関を受診することをおすすめします。

このブログの人気の投稿

表面粗さ記号:徹底解説と図面での使い方(ra rz 使い分け、アメリカ、意味、

選考結果 お待ちください 返信:例文とポイントを徹底解説!好印象を与えるマナーや転職・面接での適切な対応をマスター

年収1000万円凄さ:その実態と到達までの道のり、1,000万、凄い、大したことない、割合、40代、生活レベル、旦那、何人に一人、どんな人、車、何乗ってる、モテる、専業主婦、